FC2ブログ
インド式秒算術 インド式秒算術
P・クマール (2007/04/26)
日本実業出版社

この商品の詳細を見る

2,3ヶ月前から「インド式計算」関連の本が続々と出版されています。
先日、丸善に行ったらインド式計算本のコーナーができていました。

大学生協でも4月頃からポツポツと注文が入るようになり、お店にも並べて
みたのですが、どうも学生さんにはあまりウケないようなのです。
先生方や、一般のお客さん(外の人も自由に入れるのです)には、まぁまぁ
売れているんですけどね~。
なぜだろう?と思っていたのですが、若い社員の男の子が「2ケタ×2ケタ
とか暗算できたからって、必要ないし」と言ったことで気づきました。
若い人達はあまり暗算って必要ないのでは?
携帯持ってたら、それで計算しているでしょう。
例えば友達と食事に行って、割り勘にする時など携帯で計算しますよね。
産まれた時から電卓あるし、カシオミニという大発明なんて知らない世代
ですね。。。。

私はそろばんできませんが、父も母もそろばんができるので、暗算は得意
でした。テレビとか見ていて、数字が出てくると自然と暗算してました。
暗算がクセになっているっていう感じです。
そういう世代の人達には「インド式計算」ってなんか興味がわくのかなぁ、
と思ったり。
それと最近流行りの「脳トレーニング」という意識もあるのでしょうか?

内容をパラパラと見てみましたが、魔法のような計算法もあって(まぁ特殊
な場合に使うのですが)、ほぉ~と感心してしまいます。

で、これを買って習得しようと思うかどうかというと。。。
ん~、私はやはりあまり必要ないかな。
若者派ってことで!

Secret

TrackBackURL
→http://purplelady.blog73.fc2.com/tb.php/85-2ee3d21e