FC2ブログ
2007.05.21 ぷち依存
「ぷち依存」生活のすすめ 「ぷち依存」生活のすすめ
植木 理恵、ヒデキ・ワダ・インスティテュート 他 (2004/12/07)
PHP研究所

この商品の詳細を見る

ちょっとおもしろい本があったので紹介します。

何かに「ハマリすぎ」でもなく「依存0」の状態でもない、「ぷち依存」が
人生を楽しくする、というような心理学の本です。

ネット、携帯、ギャンブル、ペット、ショッピングなどなど、32項目の
「依存」について書かれています。
1項目が4ページ構成になっていて、最初の2ページは心理テストによる
依存度チェック、次の1ページがそれに対するアドバイス、そして最後の
ページはその項目に対する心理学コラムになっています。

心理テストによる依存度チェックとかアドバイスは、そうかなあ~?と、
疑問を持つところもありますが、心理学コラムはおもしろい!

例えば、娘達にアイドル依存の心理テストをやってみたところ、立派に
依存症レベル!(やる前から結果はわかっていたけど。。。)
この項目に関する心理学コラムでは、アイドル依存症は、「自分とは何者か」
というアイデンティティがまだ確立していない「心理社会的モラトリアム」と
いう状態にあると書いています。
モラトリアム人間は、本当の自分はこれから先の未来に実現されると思って
いるとか、社会的な出来事を他人事と見ているとか、自分が半人前だという
引け目や劣等感がない、などの特徴があるそうです。
これって、思春期の子どもの状態ですよね。
私も中学時代ベイ・シティ・ローラーズに夢中になっていましたが、高校に
入る頃にはすっかりローラーズから卒業していたことを思い出しました。
(というか彼らが落ち目になって消え去ったというのもあるけど。。。)
娘たちも、そのうちアイドル依存から抜け出せることでしょう。
他の項目の心理学コラムも興味深いことがいろいろ書いてあります。
ここを読むだけでもおもしろいです。
私が心理テストとか占いに反抗的だからかもしれないですけど。(^^;)

この本では、病的な依存症は自分を見失った苦しい人生になり、なににも
依存しない人生は単調で味気ない、と書いています。
もっともエネルギッシュで楽しい人生は「ぷち依存」だと。

私はあまり何かにハマるってことがないんですよね。悪くいえばなんでも
中途半端なんです。だから、こだわりを持っている人とか、この事に関して
は誰にも負けない、というものを持っている人ってうらやましいなぁ~と
思うのです。依存症の手前くらいのぷち依存がいいのではないかと。
私はぷちぷち依存って感じですかね~。(笑)
それでも、まぁまぁ楽しい人生を送っているからいっか!

Secret

TrackBackURL
→http://purplelady.blog73.fc2.com/tb.php/46-3ba36279