FC2ブログ
2007.05.15 MIDI
いまどきMIDI?と言われるかもしれませんが、今でも便利で使っています。

といっても、以前はSinger Song Writerを持っていたので編集でもなんでも
できたのですが、最近はMIDIプレイヤーを使うくらいです。
以前は、というのは、PCが壊れてソフトも一緒に消え去ってしまったから
です。(泣) そのソフトは音楽関係の仕事をしていたときに借りてきて
インストールしたものなので、もうないのです。。。。いちおうCD-ROMに
焼いておいたけど、子からはインストールできなかったです。
(こんなこと書いていいのだろうか?)

数万円もするソフトを買うのはあきらめて、今は「WinGroov」というシェア
ウェアのソフトを使っています。
とりあえずキーの変更とテンポの変更ができれば困りません。
普段、ギターの練習にどのように取り入れているかというと、

・オリジナルからキー変更した曲を練習する時
・ギターソロなど最初はテンポを落として練習して弾けるようになったら
 だんだん早くしていく
・マイナス1(ギターパートをミュートする)であわせて弾く
・耳コピの助け

特に、キーを変更した曲はCDなどに合わせて練習できないので便利です。
耳コピの時は、ギターのトラックだけ鳴らすとかテンポをゆっくりにして
聞き取るのに便利です。でも、MIDIデータそのものが完コピじゃなかったり
するので、結局原曲を聞きこまなければならないことが多いですけど。
あと、MIDIを譜面印刷するという便利なソフトもありますが、ギターはMIDI
をそのまま譜面にしてもわかりにくいので、やはり耳で取った方が早かったり
します。それでも、MIDIがあると耳コピの「助け」にはなります。

昔はMIDIデータがネット上にあふれていましたが、いつ頃だったか著作権の
問題でHPに公開できなくなってからは、お店で買わなくてはならなくなり
ました。まぁ、データの質もいいし1曲200円くらいなのでいいのですが、
誰でも公開できなくなったことで数も減ったし、マイナーな曲が手に入り
づらくなったのは残念です。

Secret

TrackBackURL
→http://purplelady.blog73.fc2.com/tb.php/41-91ee8402