上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.06 ぴあの思い出

ぴあ

情報誌の草分け的存在「ぴあ」が7月21日発売号をもって休刊となります。
中学生の頃からずいぶんとお世話になりました。
当時は映画館の窓口でぴあを見せると鑑賞料が割引になったような記憶があります。

ぴあの「はみだし」。(はみだしYOUとPIA)
好きだったなあ。
はみだしとか売ります買いますとか紙面を最大限に活用してましたね。
何もかもが新しかったような気がします。
映画にジャンルのマークがついているのはとても参考になりました。

大学生の時、ぴあ主催のオリエンテーリングに参加したことがあります。
2人ペアだったので、友達と申し込んでたまたま抽選で当たったんだと思います。
スタート地点はぴあ本社前。
そこでおそろいのトレーナーを配られて、みんなそれを着て参加するのです。
確か黄色いトレーナーだったような気がします。
オリエンテーリングの名の通り、ヒントを頼りに場所を移動しながら問題を解いて
ゴールを目指します。
赤坂とか結構いろんなところに行かされて、最終的なゴールは新宿住友ビルの三角広場でした。
途中迷ったりして時間がかかったので、着いたらもうたくさんの人達がゴールしてました。
1位の人達から表彰されていって賞品をもらっていました。
自分達は遅かったし参加賞のトレーナーだけかぁ、でも楽しかったなあ、と思っていたら。。。。

「シークレットタイムを発表します」と。

そして、どういう設定か忘れましたが、そのシークレットタイムに一番近かったということで
私たちが特別賞をもらいました!
賞品は当時の最新型のウォークマンでした。
録音機能がついていて、当時で確か3万円くらいするものでした。
これはよく使いましたよ。
今でもどこかにあるんじゃないかな?

そんな思い出もあり、ぴあは自分にとってほんとにいろんな思い出の詰まったものです。
高校時代に初デートでぴあ握り締めて行った映画とか、、、(遠い目・・・)

インターネットが普及してきて紙ベースの情報が廃れ、ぴあも週刊から隔週刊になり、
そしてとうとう休刊となります。
寂しいなぁ。。。。
及川さんの表紙イラストも懐かしいですね。
今、ぴあ最終号スペシャルサイトで及川正通氏のぴあ表紙作品1300点を見ることができます。
あぁ、この表紙覚えてる!っていうものありますよ。

最終号は買わなきゃ。
みんな書店へGO!
Secret

TrackBackURL
→http://purplelady.blog73.fc2.com/tb.php/323-e8da114b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。