上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.15 御茶ノ水JAZZ祭
091015_2218~01

連休に御茶ノ水JAZZ祭に行ってまいりました。
10・11日の2日間に行われたイベントですが、11日の明治大学アカデミーホールの
ステージを見に行きました。

この日、Fried Prideが出演するので、それをお目当てに行ったわけですが、思いがけず
貴重な体験をしました。

出演者は、

・Fried Pride
・Boiled Pride with 青木香葉&シャイニーベリーダンサーズ
・(特別出演)原信夫とシャープス&フラッツ

の3組です。

フラプラはニューアルバムが出てから初めてのライブなので、そのニューアルバムからの
曲が多かったです。
やっぱりCDよりライブがいいわぁ~。
アルバムツアーも楽しみ

Boiled Prideはフラプラの横田さん率いるバンドで、キーボードが小島良喜さん、ドラムが
中澤剛くんという超~大好きな面々なのです!
他にもパーカッションの海沼さんとか、ベース、サックス、バイオリンなど加わった賑やかな
バンドで、その演奏をバックに、妖艶なベリーダンスが目前で繰り広げられるのです。
そう、席は最前列でした。
6列だったのですが、ダンス用なのかステージが拡張されて席が削られていたようで、
会場に着いて最前だったのでびっくり!
ほんっとに目の前で踊ってました。
かなーり露出の多い衣装だったので、なんだかドキドキしましたよっ。

ここまでで2時間。

最後に登場したのは「原信夫とシャープス&フラッツ」。
有名なビッグバンドですが、演奏を聴くのは初めてで、、、というかビッグバンドの演奏を
生で聴くこと自体2回目くらいでした。
原信夫さんは58年前にシャープス&フラッツを結成して、世界的に活躍してきた方です。
しかし全く知らなかったのですが、今年のファイナルツアーを最後に引退されていたのです!
そこをこのJAZZ祭の主催者である宇崎竜童さんが、ぜひ原信夫さんにもう一度ステージで
演奏して欲しいと頼み込んで今回のコンサートが実現したそうです。
本当に最後の最後のステージ。
原さんはお歳がおいくつか存じませんが、ピッと背筋を伸ばし矍鑠としていらっしゃる方で
もうオーラだかなんだか体中に歴史を背負っているような素敵な紳士でした。
2時間にも及ぶステージをずっと立ちっぱなしなのに(他のメンバーは座って演奏してます)、
どんどんノってきて、最後の方はもうお歳を感じさせないくらいなノリノリの演奏で、ホール全体
が楽しく、エネルギッシュな雰囲気に包まれました。
素晴らしかった。
58年間もバンドを続けてきたってすごいと思います。
私が生きてきたよりもずっと長い時間です。
なんだかそんないろんなこと思って、感動して涙が出てきました。
最後の演奏が終わっても拍手が鳴り止まなくて、何度もアンコール。
原さんから
「朝までやりましょうか?」
なんて冗談も飛び出したりしました。
すごいパワーあふれる方です。
これからどうされるのかな?
バンドは引退されてもまだまだ元気に音楽やっているような気がします。

17時に始まったコンサート、終わったら21時を過ぎていました。
4時間もやってたんですね~。あっという間だったけど。

最後に出口でおみやげもらいました。

091015_2306~01

スポンサーが日○食品だったのか。
Secret

TrackBackURL
→http://purplelady.blog73.fc2.com/tb.php/276-77741aa2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。