上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
101023_2251~010001

話題の「カップヌードルごはん」、主人が大阪出張のみやげに買ってきてくれました!
これ、一時期売れすぎて販売ストップしてたんですよね。
近畿地方でしか販売されてないけど、なんでだろ?

まずは味見せねば。

実際手に取るまで知らなかったけど、お湯を注ぐのではなく、電子レンジでチンするタイプでした。

開けると、ライス、具・味付けの素、仕上げ香味油が入ってます。

101023_2253~010001

容器に水を入れて、ライス、具・味付けの素を入れてレンジでチン!
仕上げに香味油を入れてまぜまぜすれば出来上がりです。


レンジ前
101023_2257~010001
レンジ後
101023_2308~010001

カップヌードル味というんだけど、最近食べてないから「こんな味だったかなあ?」と思いましたが、
おいしかったです。
わりと味は濃い目です。

驚いたのは、歯ごたえのある食感。
ごはんにコシがあるのです。
前に町内会の防災委員をやっているとき、非常食の「アルファ米」を試食したことがあります。
それは熱湯を注いでしばらく蒸して食べるというものだったのですが、ごはんがボソボソでベトベトで
あまりおいしくなかったという記憶があります。
そんなイメージを持っていたけど、カップヌードルごはんは違う!
日進さんの技術に敬服いたします。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。