FC2ブログ
090605_2115~010001

東急電鉄主催のイベント「TOKYU MUSIC LIVE VOL.1」に行ってまいりました。
知り合いの方が招待券が当たったけど行かれなくなったとのことで、いただきました。

このイベントは

 さまざまな音楽ジャンルの第一人者をプロデューサーに迎え、
 音楽の楽しみ方をご提案する新しいイベント

とのことで、今回が1回目。
2日間で、各日1000組2000名(2日間合計で2,000組4,000名)を招待しちゃう
というイベントなのです。
全員招待とは、東急、やるなぁ。

その記念すべき1回目は服部克久さんプロデュースによる「ポップス・ニッポン流」。
会場はBunkamuraオーチャードホール!
オーチャードホール初めてです~~~。

招待券を当日チケットに引き換えるという方式で、早い時間から引換えがあったのですが、
開場時間に合わせて行ったので、2階席でした。

出演アーティストは佐藤竹善、サーカス、大黒摩季。
まず服部先生の曲の演奏から始まり、ゲストを迎えて佐藤竹善、サーカスが歌ったところで
1部終了。
2部で大黒摩季が出てくると、会場が大盛り上がり。
どうやら早い時間から並んでチケットを取ったのは大黒摩季さんのファンのようでした。
1階の前の方はすごかったです。
そして、全員でビートルズメドレーを熱唱。
改めてビートルズってすごいなあ、と思いました。

バックの演奏も素晴らしかったですね~。
ポップス形式のオーケストラ(オーケストラにシンセやエレキギター、エレキベースが入って
いる)でしたが、曲によって登場するサックスがすっごい上手くて、テナーサックスのソロは
鳥肌ものでした。
2階席からだとよく見えなかったのですが、むむ。。。。
なんだか見たことあるような。。。。

なんと、サックスは平原誠さんでした!!!
やっぱり平原パパすごいです。
あのサックスが聴けただけで充分ですぅ~~~。

てなわけで、ひょんなことからいただいたコンサートでしたが、とっても楽しかった!

きっと2回、3回と続いていくのでしょう。
次は誰のプロデュースによる、どんな音楽なんでしょうね~。
楽しみです。
つか、抽選に当たらないとだめなのね、これ。。。。
スポンサーサイト