上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
090414_2334~01

フラメンコギタリスト、沖仁さんのコンサートに行ってきました。
最近良席が多いのですが、今回も1階の最前列。
チケぴ万歳!

フラメンコギターはギターの中でも奏法が難しく、リズムパターンも独特です。
沖仁さんのギターは、ポップな感じにアレンジされた彼のオリジナル曲を何曲か
聴いたことがある程度だったのですが、昨日のステージでは、これぞフラメンコ!って
感じの伝統的な曲も演奏され、改めてフラメンコギターのすごさを実感しました。
手元ばっかり見ていましたが、それでもどうやって弾いているのかわからない
んですよね~。

ソロギターでの演奏もあり、カンテ(歌)やパルマ(手拍子)を加えた4人での演奏もあり、
どっぷりとフラメンコを体験できました。
また、観客がパルマで演奏に参加するという曲もあり、これは楽しかったです。

終演後、CDを購入してサインしてもらいました。
そこでずうずうしくも、「フラメンコギターを弾いてみたくなりました」なんて言ってしまった
のですが、「がんばってください!」と暖かい言葉をいただきました。
今思うと恥ずかしい。。。。。
まぁ10年やっても弾けそうにもありません。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。