上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘たちは中学校に入るくらいまでサンタさんがいる、って信じてました。
サンタさんからのプレゼントは25日の朝起きると机の上に置いてあるのです。
24日の夜はワクワクして眠れなかったこともあるようです。
(早く寝てくれないと・・・・・)

でもそれが誰からのプレゼントかってことはそのうち気づきました。
誰もがそうですよね。

サンタさんの正体がわかってからも、我が家では毎年イヴの夜に眠っている間に
机の上に置いておきます。
最近は「一緒に買いに行こうか?」と言うのですが、それだと楽しみが半減する
ようで、やっぱり眠っている間に置いておいて欲しいと言うのです。

欲しいものがはっきり分かっている時はいいけど、好みに合うかどうかわからない
ものは「気にいってくれるかな?」とこっちもちょっと不安に。
朝、期待して開けてみたらガッカリ、なんてことになったら悲しいですし。

今年、下の娘はアイドルのDVD(タイトルまで指定)をリクエストされていたので
何の問題もなかったのですが、上の娘はなんでもいい、っていうので困りましたよ~。
結局、定期入れを欲しがっていたので、若い子に人気のサマンサタバサの
定期入れをプレゼントしました。
とりあえず気に入ってくれたようでホッとしました。

一緒に買いにいけば間違いないのに、いつまでこの「サンタ方式」なクリスマス
プレゼントは続くのでしょうか・・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。