上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、年内最後のライブに行って参りました。
目黒ブルースアレイジャパンの「大忘年会ライブ」です。

出演アーティストは小島良喜さん率いるスペシャルユニットと大好きなFried Pride。
まず1部は小島良喜さんバンドです。
ベースは渋~いウッドベースの金澤英明さん。
それと、サックスとトランペット、ドラム、という構成です。
このドラマー、和丸くんはなんと17歳!
10歳でジャズドラマーとしてデビューして、現在は日野皓正クィンテットのドラマー
として活躍しているのです。
どんなドラムを叩くのかな、と楽しみにして行きましたが、すごいです!すごい上手い!
あれで歳を重ねていぶし銀のような味が出てきたら、日本を代表するドラマーに
なるんじゃないか?と思うほどです。
それに、かわいい

いや、浮気してはいけません。
2部に登場したフラプラのサポートのドラマー中澤剛クンも超キュ~トなのです。
今回は初めて「ドラマー剛」を見ました。
本職はドラマーだけど、フラプラのサポートでパーカッションやってるのしか見たこと
なかったのです。
ドラムもいいです!スティック回しやっちゃったり!なにやってもカワイイ~。

コホン。。。

フラプラは、Shihoと横ちゃんと、ドラム&パーカッションの剛クン、それとベースに
日野賢二です。
実は予約した時点ではベースはメンバーに入っていなかったのですが、後から
日野賢二が加わることになりました。
これ知った時大興奮でしたよ!
フラプラのステージは小島さんを加えた3人の「リバーサイドホテル」から始まりました。
(小島良喜さんは井上陽水さんのサポートしてます。)
次は2人でしっとりと「free」。これはライブでは初めて聴きました。
Shihoの歌のうまさが際立ちます。
そしてベース、ドラムが入って、横ちゃんはめずらしくエレキギターに持ち替えて
Kissの曲を演奏。完璧ロックですよ!!横ちゃん、なんでも弾けちゃうのね。
よかったのは、やはりKissの曲なんだけど(CMで子どもが歌ってるLOVIN' YOU BABY)
これをバラード調で演奏したもの。横ちゃんはエレガットに持ち替え、日野賢二は
フレットレスの5弦ベースで演奏しました。
不思議なくらいジャジーなバラードになっていて、同じ曲とは思えませんでした。
これ、もう1回聴きたい!!!!
そして、最後にスティービーの曲を演奏して、フラプラのステージ終了。

休憩なしで、そこに小島さんたちがステージに乱入。
決して広くはないステージに9人。(笑)
「Come Together」来た~~~~~!!
この1曲、何分くらい演奏していただろう??
20分、30分?
金澤さんと日野賢二の掛け合いのソロが感動ものだったなあ。
おや?ふと思ったのですが。。。。
金澤英明さんと和丸くんといえば、日野皓正クィンテットではないですか。
日野賢二、お父ちゃんのメンバーと共演してるー。
途中、日野賢二のラップも入ります。彼、ラップ得意なんですよね~。
あまりに長すぎるソロ回しにShihoはどこかに消えていましたが、最後ステージに
戻ってきて、演奏は大盛り上がりして終了。

はぁ~。すごかった。
今年を締めくくるのにふさわしいライブでした。
来年は、他のアーティストや、他のジャンルの曲も聴いてみたいけど、
またフラプラの追っかけしてるかもしれません。(笑)
ほんとに魅力的なアーティストです。
あ、来年の春か夏にニューアルバム出るみたいです。
楽しみ~~~~!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。