FC2ブログ
昨日、堀尾和孝さんのライブに行ってきました。
ホリオさんは、アコギソロのギタリストで、年間ライブを230本とか
こなすすごい人なのです。
彼のライブは2度目なのですが、前回は用事があってライブの途中で抜けて
しまったので、ちょっと消化不良でした。
昨日は充分堪能してきましたよ!

日本橋は人形町の 「ダイニング&バー Sloppy」。

ippon


ちょっと写真ずれてます。(^^;)

ここのお店は、ライブをやるのは初めてだそうです。
たまたまホリオさんが飲みに行ったときに、お店に置いてあったギターを
弾いたことから、ライブが実現したとか。
なので、お店はフツーのレストランぽい感じで、ステージもありません。
昨日は、お店の奥の角のところにスペースを作って、そこで演奏しました。
機材も小さいアンプとマイクだけです。ギター1本でできるライブって
自由度があっていいですね~。

ステージは1stと2ndの2部構成で、1stでは、ホテルカリフォルニアに
始まって、オリジナルも含めて5,6曲を演奏しました。
彼の演奏スタイルは押尾コータローさんに似ています。
音に温かみがあって、私はすごく好きです。

2ndは本人曰く「おさわりコーナー」。
休憩時間にお客さんからリクエストを取って、演奏してくれるのです。
1フレーズだったり、サビだけだったりすることから、おさわりコーナーと
言っているそうですが、ほとんどフルで演奏している曲が多かったです。
とっても器用な方です。
というか、リクエストされた曲は持ち曲も多かったみたいです。
クラプトンやEW&F、ビートルズのナンバーなど、素敵なアレンジで聴かせて
くれます。チックコリアのSpainは感動ものでした~~~。
また、ロックな曲もアコギソロにアレンジしてしまって、ツェッペリン、
ローリング・ストーンズ、ディープ・パープルなども飛び出し、いい感じに
お酒も入ってエキサイティングなステージでした。

演奏だけでなく、お人柄もいいのですが、MCはおやじギャグ全開!
初めてライブに伺った時は、ちょっとヒキ気味だったけど、最近このおやじ
ギャグにハマってしまっています。。。。

とにかくライブ回数が多く、カジュアルなライブを常にやっているので、
興味ある方は、機会があったら是非聴きに行ってみてください!



スポンサーサイト