FC2ブログ
もう7,8年くらい前になると思いますが、少しの時期、ギタースクールに
通っていたことがあります。
ヤマハのPMS(ポピュラーミュージックスクール)のギターコースです。
主婦バンドの記事で書いた、バンドスクールも同じくヤマハのPMSですが、
そのバンドスクールを辞めた後、ギタースクールに入りました。
バンド結成してエレキギターを弾くようになったけど、見よう見真似で弾いて
いてもちっとも上達しない。。。。ので。

個人レッスンだったので、なんでもありでした。
アドリブソロが苦手だったので、スケールの基礎を教えてもらったり、バンド
でやっている曲をみてもらったり、あと、1ヶ月ほどドラムも教えてもらい
ました。(なぜドラム。。。)

そしてなかなか思い出深いのが、発表会。
バンドスクールの発表会とは違って、普通のPMSの発表会はいろんな
コースの人たちがバンドを組んでやるのです。
ドラム、ギター、ベース、ボーカル、などなど、いろんなコースの人達が
発表会に向けてバンドを組みます。
曲先行式で、廊下に貼ってあるポスターにやりたい曲を書いて、その曲を
やりたい人が、自分のパートをそこに記入していき、メンバーが揃ったら
成立です。
私は、2曲アップしました。
ジャニスジョップリン「MOVE OVER」と、ジャーニーの「セパレイト
ウェイズ」。
どちらの曲もメンバーが揃って成立!
2曲決まったので、、他の人がアップした曲には乗りませんでした。
(というか、最近の曲ばっかりだったので、ちょっとついていけなかった。)

大体想像はできると思いますが、ヤマハのスクールの生徒さんは、若い人
ばかりです。たぶん、その発表会で主婦ってほとんどいなかったような。。。
ジャーニーを一緒にやることになったのは、高校生がメインでした。
ジャニスはそれよりちょっと大人な社会人たち(でも皆20代)でした。
高校生とバンド組めるなんて、滅多にない機会ですよ!!
発表会前に、1、2回、スタジオに入り練習をしました。高校生クンたち
とは、まぁ、いろいろ世代の差を感じることもありましたね~。(笑)
でも楽しかったぁ。

またサックスとか習ってみたいな~。
というか、まず目の前のことをちゃんとやらなきゃね。(^^;)

スポンサーサイト