FC2ブログ
2007.05.20 年に一度の
piano

今日は、ピアノの調律師さんがいらっしゃいました。
もう10年来、ずーっと同じ調律師さんにお世話になっています。
大体一年に一度のペースで調律してもらっています。

ピアノの調律というとチューニングがメインですが、その他にも鍵盤の堅さ
とか、ペダルの具合とか、すべてのコンディションをチェックしてくれます。

この調律師さんとは、親しくおつきあいしています。
ピアノを買ったお店で紹介してもらったのがキッカケで、購入直後に調律を
していただきました。
その時に1年に1回くらい調律した方がいい、という話だったのですが、
2,3ヶ月すると、出荷直後で音が狂いやすかったのでしょうか、音の狂い
が気になってきて、こちらから電話して調律を依頼しました。
やってきた調律師さんは「「音が狂っているから調律して欲しい」と依頼
されたのは初めて」とおっしゃってました。
1年目は音が狂いやすく、実際1年後に調律に伺うとかなり狂っていること
があるそうです。
ということは、そんな音の狂ったピアノをみんな我慢して1年間引き続けて
いるってこと?????
もちろんお金はかかるけど、やっぱりちゃんとした音で弾きたいものです。

それからずっとその調律師さんに調律をお願いしています。
お互い音楽好きということもあって、調律のあとお茶を飲みながら1,2時間
話し込むこともあったり。
その方、今は音楽関係の会社を興して、調律だけでなく音楽プロデュースの
仕事なども手がけています。

お近くの方、ピアノの調律の際はご紹介しますよ~!
スポンサーサイト