FC2ブログ
GT-3

今使っているエフェクター、BOSSのGT-3です。

10年もバンドでギター弾いているのに、なんでアコギ持ってないの?と
思っている方もいるかもしれません。
ロックだけでなく、ポップスもやりますから、アコギの音が必要なことは
何度となくありました。
そんな時は

アコースティック・ギター・シミュレーター

を使います。
このアコースティック・ギター・シミュレーター、GT-3に入っています。
単体のものはBOSSからAC-3というコンパクトエフェクターが出て
います。
その名の通り、アコギっぽい音が作れます。
とはいえ、完全にアコギの鳴りに近いものではありません。
エレアコをイカしてないPAで鳴らした感じでしょうか。(^^;)
いえ、、、上手な人だったらもっといい音が作れるかもしれませんが、
私が作るとそんな感じの音、ということです。
パラメーターに、TOP、BODYというのがあり、これらで、
アタック感や倍音成分、ボディによる共鳴などを調節できるようです。
いろいろいじくっていますが、生のアコギにはかないません。
それでも、初めてこのアコースティックシミュレータを使って
音を出した時は「おぉぉぉ~~~」と思いましたけどね。
バンドの中で使うには充分です。

たまに御茶ノ水あたりをぶらぶらして、ギターをいろいろ物色して
いますが、なかなか気に入ったものがありません。
アコギにしろ、エレキにしろ、新しいギター欲しいなあ。。。
スポンサーサイト