FC2ブログ
2007.03.25 パンフルート
高校生の頃だったかな?
たまたまTVでパンフルートを演奏しているのを見ました。
それまでパンフルートなんて楽器知らなかったし、
見たこともないアーティストだったんですが

感動して釘付けになりました

その時に、アーティスト名とか曲とか控えておけばよかった
のですが、感動したという記憶だけが残っていて、
数年後に思い出して、秋葉原の石丸電気のレコード館で探して
みたけど見つかりませんでした。

石丸電気といったらいろいろ懐かしいことを思い出します。
LP買うとポスターがもらえたり、購入金額の1割の割引券が
もらえたり。
秋葉原が通学途中の乗り換え駅だったということもあり大学時代
はよく通いました。
そして思い出すのは、漢方薬の匂い。(笑)
匂いと記憶って密接な関係がありますよね。
漢方薬の匂いをかぐと、あの頃の記憶がよみがえってきます。


そしてまたまた月日は経ち。。。。
あの高校生の頃の感動を思い出して、YouTubeで検索してみました。
そこで引っかかった映像を見て、、、

この人だ!

思わずウルっと。。。歳を取ると涙もろくていけません。。。

高校生の時に見たTV番組の映像ではないと思います。
でも、確かにきっとこの人でした。

ジョルジュ・ザンフィル

名前がわかったので、ネットでいろいろ調べました。

便利な世の中になりましたね。昔、石丸電気レコード館でも
見つけることができなかったのに(たぶんあったのでは?)、
今は家にいて簡単に情報を入手することができます。

パンフルートはルーマニアの民族楽器で、ルーマニア出身の
ザンフィルは、世界にパンフルートを広めた第一人者だそうです。
その音色は、美しく、深く、心に染み入ります。
YouTubeで他の人が演奏するパンフルートも聞きましたが、
ザンフィルの演奏は一線を画していると思います。

ザンフィルの演奏はコチラ

http://www.youtube.com/watch?v=0Wv3Ya9nskA&mode=related&search=

余談ですが、YouTubeって便利ですね。
1月にTVKの「saku saku」に押尾コータローが一週間ゲスト
出演したのを見逃してしまったのですが、後からYouTubeで
全部見れました。(^^;

YouTubeを知ったのは、ジャニヲタな娘たちがジャニーズのTV映像
を見ていたのが初めてでした。
ジャニーズはHPやブログに画像さえも貼り付けるの禁止なのに、
こんなのあるんだ~と驚きました。
(実際は画像なんてたくさん出回ってますけどね)
でも、著作権とかどうなってるんでしょうね?なんか問題になって
ますよね。

話を戻して。
パンフルート、ギターとデュオなんてどうでしょう??
いつかやってみたいものです。

パンフルートのというか、ザンフィルのCDも欲しいなあ。
欲しいものがいっぱいでどうしよう。。。
スポンサーサイト